“正しく”カッコつけられる男はモテる!!【3分で分かる「正しいカッコ良さ」って?】




こんにちは、櫻です。

第1回
『女目線で言わせてください!』
のコーナーです♡(笑)

 

では早速ひと言!

 

「正しくカッコつける男はモテる!!!」

 

はい♪
これはどういうことでしょうか?

順を追ってお話していきますね^^


<目次>

①“正しいカッコつけ”って何?

②女性で例えると分かりやすい
 「こういう女性は素敵でしょ?」

③自然体≠カッコつけない

④ナルシストと美学の違いとは?

⑤正しくカッコつける男はモテる!

 

 

“正しいカッコつけ”って何?

「カッコつける男って、
ナルシストみたいでイヤだよ」

モテようとしてんのバレバレ
逆にカッコ悪くない?」

そんな風に感じている男性も多いはず。

 

ええ、その通り。

『正しいカッコつけ』とは、
そんな次元のカッコつけではないのです。

 

 

ナルシスト的カッコつけ
「○○している俺ってカックイイ!
自分大好きヒャッハー――☆」

 

下ゴコロ的カッコつけ
「○○すれば△△ちゃんに
カッコいいと思われるかも!!」

 

 

では
“正しいカッコつけ”とは―…、、、

 

 

 

「俺は
○○な男で在りたい!!
(どーーーん!)

みたいなやつ。

 

そう、

つまり
美学である。

 

 

②女性で例えると分かりやすい
「こういう女性は素敵でしょう?」

たとえば、

結婚を視野に入れた時、
お料理上手な女性はやはり魅力的ですよね?

婚活パーティーで知り合った女性が
数人いたとして、

それぞれの、お料理に対する胸の内
こっそり活字にしてみました!

あなたはどの女性がお好み??

 

 

1.ナルシスト型

「うふっ♡
料理上手なあたしって素敵!!
教室で習った甲斐があったわ!
イイ女レベル超高~~いっ♡!!!

 

2.下心・背伸び型

「本当は普段やらないんだけど~。
料理できる女のがモテるよね絶対!

『料理デキますアピール』
しーちゃお☆

 

3.志・美学型

「料理は得意な方だよ♪

母がプロ級だったから、
私も料理上手な女性に憧れてたの。

さらに腕を上げて、
将来家族に食べさせてあげたいな!」

 

 

…どうでしょう?

 

当たり前かもしれませんが、

やっぱり(志・美学型)
が魅力的ですよね^^

 

も努力の跡が見えるので
可愛らしい部分もありますが、

ウソなので
いずれボロが出ますよね…^^;

 

3つとも
『料理できます』と主張している点では
同じですが、

その前提にある思い
垣間見えることによって、
こんなにも魅力に差が出るのですよね。

 

そして
その前提に在る本質的な思いは、
いずれ絶対に
相手にも見透かされます

 

だからこそ、
正しくカッコつけることが
大切なのです♡

 

 

そして
もう1つご紹介しておきたい
タイプがあります。

それは

4.バカ正直・開き直り型

「料理は苦手!キライです!

カッコつけても仕方ないから
隠す気なんてない
私は正直に言うよ!

料理ムリです!期待しないで!」

 

③自然体≠カッコつけない

の女性―…。

唯一、3人とは真逆の
『料理は苦手だ』という主張
しています。

正直者で、
友達なら悪くないかもしれません。

ですがやはり…、

 

結婚相手の女性としてみると、
あまり魅力的には映りませんよね?

 

 

私はよく
『自然体が1番、魅力的である』
お話させて頂いてます。

しかし、自然体とは、
正直にありのまま何でも見せるという
ことではありません。

 

「正直」であること自体は良いことですが、

バカ正直な開き直りの態度

KYで相手への配慮ができない人だと
思われ
損をするだけです。

客観性共感力乏しい人

あるいは志や美学が無い人が、
このような態度を取ってしまいがちです。

 

 

④ナルシストと美学の違いとは?

開き直り型モテないのは分かる!

下心・背伸び型も、
いずれボロが出るから良くないのは分かる!

でも、
ナルシスト型
志・美学型何がちがうの?

傍から見たら大差ないんじゃない?」

 

そう思う方もいますよね?きっと。

 

 

・両者の大きな違いとは―

ひと言でいえばナルシスト型は、
「○○している自分」に酔って、
その瞬間で満足しているんです。

自作自演で自己完結です(笑)

 

しかし“正しいカッコつけ”である
志・美学型は、

「こう在りたい!」という自己像を、
実行し続けている『過程』なのです。

 

しかもその自己像とは、
自分だけを満足させたい為の美学では
ありません。

父が息子のために
『カッコイイ父親』で在りたい
思う感情が正にそれです。

 

『誰かの為、自分のため、
人として男として
自分はこう在りたい✨』

そのこだわり決め事を、
細部にまで持っている人
(例えば「男女問わず目下の者には必ず奢る」
「電車でご老人には席を譲る」
「部下に感情で叱らない」など…)

そしてそれを実行し続けている人

 

それこそが
『正しくカッコつけている人』
なのです。

 

 

⑤正しくカッコつける男はモテる!

正しくカッコつけている人
カッコイイです。間違いありません。

カッコつけるという表現が鼻につく人は
『マイルールを守っている人』でも良いでしょう。

自分に厳しく、
志高く挑戦し続けている人が
素敵でないはずがありません。

 

女性は男性よりも観察力に優れています。

あなたが正しくカッコつけて生きていれば、
必ず気付き惹かれる女性が現れますよ

断言します。

これは絶対!!

騙されたと思って信じてもらえたら
嬉しいです。

 

美学は少しづつ増やして
徐々にアップデートしていくモノ。

常に未完であり過程です☆

なので、
今すぐだって始められますよ♪^^

 

『将来の素敵な彼女のため』に、
明日から正しくカッコつける生活
是非とも始めてみてくださいね♡

ポチッとお願いいたします♪

女の本音・女心ランキング
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ
にほんブログ村

ブログ内のイラストがLINEスタンプで使えるよ♥
↓↓↓コチラからショップをチェックしてね♥
LINEスタンプ販売中
LINEスタンプ販売中




コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください