本当の自分らしさとは?【自分の『完全体』とは】(イタいと思われるリスクを負いながらも!吐いてみる本音)




自分らしいって何だろう?

理想の自分と
本当の自分って違うモノ

もちろん人によっては「違うモノ」
だろうけど、

私の場合はどうだろう?

 

 

この間ふと思い出したんだよね。

小学生のころ私は、
友人に「綾乃は明るくて良いね。
サナみたいな性格で羨ましい。」
と言われた。
(サナってのは当時人気だった
「こどものおもちゃ」って漫画の主人公ね笑)

その時の私は心から思ったのだ。

○○ちゃんだって
なりたい性格になれば(すれば)
良いじゃん。なんだって成れるのに」

 

 

子供だし、
知識から来るでの考えではない

むしろ知識が無いからこそかもしれないが、

本当に心からそう思ったのだ。

 

 

 

なのに大人になった今は
こう叫んでるわけだよ。

「ねぇ!成りたいモノって
どうしたら成れるのさ!!??」

 

(苦笑)

 

 

 

だけど私は子供の頃のあの感覚は
正しいモノのように思う。

 

「成りたい!」→「成~ろうっと!」

 

本来はとてもシンプルに…、

こうして何にでも成れそうな気がする。

 

『成れない理由』を作り出して
成れなくしているのは自分自身な気がする。

「資金がないし…」「今の歳からじゃ…」

もっともらしい『成れない理由』は
いくらでも思いつくのかもしれないけど。

 

 

 

「成れば良いじゃん!何だって成れるのに」

 

 

これは決して「努力して成る(叶える)」という
意味ではない。

そういう感覚のお話とは違うのよ。

 

しいて言うなら

自分設定(ごっこ とかではない。
魂の設定とでも言やぁいいのかしらね苦笑)
そういう設定に変えれば良いだけじゃん!
自由にカスタマイズ出来るんだよ!?」

みたいな感覚だった。

 

嘘みたいでしょ??

でも当時は心からそう思ったし、
多分それは今よりも真理に近い者(子供だし)
だったから持てる感覚なのではないかと思う。

 

 

 

今はもちろん、あの感覚
残念ながら失われてしまった

 

だからこそ私は
「あの感覚を取り戻したい」
願っている。

 

子供のころに持っていた様々な感覚は、
きっと今より『真理』に近かったと思う。

 

 

だけど一度

「どうしたら成れるの!?
成れないよ!無理だよ!苦しいよ!
そんなに上手く人生行かないんだよ!
上手く行っている人が羨ましい…」

この感覚を味わい実感することも、
自分にとってとても重要で必要なことだった
に違いない

 

だって欲しがったことない人には、
欲しい人の苦しみなんて分からないものね。

 

「成れない苦しみ」知った今
改めて心から願っているのよ。

「どんな自分にも成れると確信していた、
あの頃の感覚を取り戻したい!!

って。

 

 

 

 

ここまで書いていて思ったけど、

(少し話が逸れるように思われるかも
しれないけれど、)

 

私は今まで、

他人の影響は受けても、
他人の言うことに従わずに
我が儘に生きてきたわ。

それは「やりたいことを
やってきた」というわけではなくて、

普通の生き方のレールを外れたら
「苦しむよ!?」と諭す声を無視して

「やりたくないことから逃げた」という
方が正しい。

 

 

多分、あまり理解してもらえないと
思うけど、

いつからか『自分らしさ』とか
『本当の自分(「何にでも成れるよ!」と
感じていたあの子)』を見失って、

苦しくて苦しくて、

辛くて辛くて、

生きづらくてしょうがなく
なってしまったのよね。

 

そのピークで「普通のレール」から
逃げ出しただけだから、
「やりたいことをやってきた」わけじゃ
ないのよ。

 

だけど『自分優先』だったことは
間違いないわ。

 

他人の影響は受けても、
他人の意見を受け入れずに生きてきた。

 

こういうと
自己愛の塊かよ!って感じの
クソワガママ女にしか聴こえないと思うけど

1つ、それゆえの「利点」を無理矢理
上げるとするならば

 

「他人の理想を叶える気なんて
さらさら無い」ってこと。

 

 

つまり、

よくありがちな
他人(親とかね)の理想
自分の目標になってた」

っていう心配は無さそうだって事ね。

 

 

 

となると、

 

初めに戻って、

 

私の「自分らしい」とか「成りたい自分」
って何だろう?

って考えた時、

 

 

一瞬

『原点回帰』

なんて気がしたけど、

 

ちょっと違うわね。

 

 

反対感覚得た今

元々感覚取り戻し(思い出し)、、、

 

『完全体』になるのだ!!!!

 

(結果すげーイタいヤツになっちまった笑)

 

 

 

 

 

ふざけてる風だけど、

多分、本当にそんな感じなのだろう。

 

 

生来持っているモノ経験で得たモノ

上手く結びつけたり引き出したり
磨いたりして、、

完全体』になるのだから!みんな!笑

 

 

 

そういう意味では
私はずっと「誰か」に成ろうとしてきた
ではなくて
自分」を追っかけてたわけだから
(すげー恥ずかしいヤツだけど)、

 

私の描く『理想』は、

「本当に成りたい自分」
誤差は少ないのではないかと思う。

 

 

 

私の感覚はアレに似ている気がする。

男が抱く「ヒーロー願望」

 

 

ねえ!男性諸君っ!

弱さも強さも知って、
完全体『ヒーローな自分』に成りたい
わよね!?

それが永遠の理想よね!?

 

 

私のこのヒーロー願望(?)にも
似た感覚は…、

自己愛的なナルシシズムだとか、
幼稚な変身願望だとか、

色々な解釈や分析が出来るのかも
しれないけど、、ね?

 

だけど私は最近、こう思うのよ。

やっぱ何かしら、
使命』があんだってと。

 

「おいおい!正反対の経験と感覚も
味わって自分のモノにしたんだろ!?

材料揃ってきたんだからさあ、

そろそろ自分の使命果たしてくれない
かなぁ!?

その為にこっちだって与えるもの
与えたんだからさぁ!

いい加減 頼むよ~」

的な!!(笑)

 

「だから私っ、

そろそろモデルチェンジした自分に
成らなくちゃいけないんだわ!!!」

 

的な的な!!(笑)

 

 

 

さぁて、、、

 

書けば書くほど「中二くささ」が
露呈したと思われるだけ
だと今頃気付いたから、

この辺でやめておくわ!

 

 

あなたの自分はどんなモノかしら?

ポチッとお願いいたします♪

女の本音・女心ランキング
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ
にほんブログ村

ブログ内のイラストがLINEスタンプで使えるよ♥
↓↓↓コチラからショップをチェックしてね♥
LINEスタンプ販売中
LINEスタンプ販売中




コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください