モテる男とは。《モテのシンプルな秘訣》




今日は『モテる男』について
考えてみたいと思うわ!

 

 

ネットを見てると世の男性は
「イケメンは良いよな!」
「どうせイケメンに限るんだろ!!」
なんて事を言っているけど、

 

あれって
どこまで本気で言っているのかしらね??

 

ネットだから「ネタ的な発言」で
100%本気の思いでないとしても、

やっぱり何%かの
本音の叫び"の部分もあるから
そういう書き込みが蔓延しているのだろう
とは思うんだけど、、

 

まぁ、

確かに"イケメン"という武器
生まれつき持っているなんて
羨ましいことよね。

 

 

だけど、

『美醜』っていうのは、

男性が思うほど女性の中では

恋愛対象になりうる男性像で、
そんなに多くのパラメータを
占めてはいないのよね。

 

まぁもちろん“最低限のライン”だとか、

「見た目」への拘りも
個人差はあるでしょうから

男性の中でも色々好みが分かれるように

女性も中には、本当に
「イケメンに限ります!!」
なんて人もいるでしょうけど。

 

だけど、

一般的には
『美醜』で異性を判断しがちなのは、
女性よりも男性だと思うわ。

 

だから、
もしも結構本気で
「どうせイケメンに限るんだろ!!」
的なことを思っている男性がいるのなら

そういう男性ほど
自分自身が「美人な女性に弱い」、

もっと言ってしまえば
「異性(女性)の美醜にうるさい」タイプ
ではないかと思うの。

 

自身の“モノサシ”がそうだから、
相手(異性)もそうであると思ってしまう
ってことね!

 

ほら、
"浮気性な人ほど、相手(恋人)に対しても
疑り深い"なんて言うでしょ?

あれと一緒ねっ。

 

 

誤解しないで欲しいのだけど、

「女性の美醜にうるさい男の人」は、
別にちっとも悪いことではないのよ!

 

「金持ちじゃなきゃイヤ!」って女の人も
いれば、
「顔が可愛くてもスタイル悪い女はダメ」
なんて男もいるだろうし、

好みなんて人それぞれだもの。

 

 

言いたかったことは、

「あなた自身がそういう好みモノサシ
お持ちだから、
相手(女性)もそうだと思っているだけ
じゃない?」

「大丈夫よ!
女は一般的にそこまでイケメンであることに
こだわりは無いのよっ!」

ってこと。

(清潔感や身だしなみは大事だけどね!)

 

 

 

 

じゃあどんな男がモテるのか?

 

 

私が思うに、

 

一言でいえば
頼もしさじゃないかと
思うのよね。

 

女の「美」
本能的に男を惹きつける
絶大な魅力の一つだと思うのね。

それに近い、男が持つ
女を本能的に惹きつける魅力とは
何だろう??

って考えた時、

 

出た答えが
『頼もしさ』ってわけ。
ただし一言でいえばね!

 

どういう事かっていうと、

学生時代は
「ちょっと不良っぽい男」だとか
「スポーツマン」がモテがちよね。

どうして そういう男がモテるのか?
カッコ良く見えるのか?

“学校”という
特殊で小さな世界では、

そういう男が『頼もしさ』
感じさせる、“魅力的な男の象徴”
なのではと思うのよ。

 

そして大人になると

「経済力」のある男が、

分かりやすく『頼もしさ』の象徴
なるのでは、と思うの。

 

 

「イケメンでなくても大丈夫とか言った
けど、
俺べつに金持ちじゃねーよ!!

じゃあやっぱダメじゃん!
モテねーじゃん!!」

なんてふて腐れるのは早いからね!

 

ここまでは
分かりやすくするためだけ
した
話よ!

 

"社会"という広い視野でお話すれば
「経済力のある社会的成功者」は、
『頼もしさ』の象徴だと言えるけど、

もっと視野を日常に絞って行けば
いくらでも身近に『頼もしさ』は
あるわよね!

 

努力して
仕事が「人一倍出来るヤツ」になる
ことが出来れば、

会社という世界の中で
あなたは十分『頼もしい(魅力的な)男』
なわけだしね!

 

まぁでも それも
「簡単に言うなよ!」って話よね!(笑)

 

 

そう、

本当に伝えたいお話ここからなのよ!

 

 

 

あのね、

もっともっと
視野を絞っていくとね、

 

『雰囲気イケメン』ってあるじゃない?

俳優さんなんかに多いけど、

顔は実は美形じゃないんだけど
なんだか「カッコ良い」人。

 

その雰囲気の正体って実は、

「自分に自信がありそう」とか

堂々としている」とか、

ようは
"『頼もしさ』を感じる雰囲気"
なのよ!

 

 

 

 

ふう。

 

やっと一番伝えたかった話まで
辿り着いた(笑)

 

 

 

ようはね、

実際のあなたがどうであれ、

こういう雰囲気を醸し出すことが
出来れば
あなたは「モテ男」になれる!

 

ってわけ!

 

 

 

「いやいや、実際自信があるから
そういう雰囲気が出るんだろ?」

実際に仕事が出来るから、
頼もしさを感じるんだし」

「雰囲気だけ醸し出そうとしても
無理だろ…!
嘘だってバレバレの痛いヤツじゃん!」

 

そう思うわよね?

 

 

もちろん、
実績(外側)があるから内側満ちる。
そしてそれが雰囲気となって醸し出される

っていうのが、自然な形だと思うわよね。

 

外→内

この順番が一般的に認知されているし、
分かりやすいわよね。

 

だけどね、

この順番て実はひっくり返せるし、
「実はむしろ逆」だとも言えるんだけど、

その話を詳しくすると
キリがないから割愛するけど、

 

言いたいのは一つ!

 

良いのよ!!
先に実績(外側)を作らなくたって!

内側から変えて行ったって
全っ然良いの!

 

 

 

 

じゃあどうしたら
実績も作らずに内側から
『頼もしい雰囲気』を
出せるのか???

って話になるわよね!

 

 

 

それはね、

 

 

女性と接する時に

「リラックス」した、

「自然体」の姿でいられるように
なることね!

 

 

 

その姿はね、

変に偉ぶることなく「堂々としている」
ように感じられるし、

「余裕と自信」があるようにも
感じさせることが出来るのよ。

 

 

変に、
いきなり「自信を持とう!」とか
言われたって難しいわよね?

「持てねーから自信が無いんだよ!」

みたいな(苦笑)

 

それに
「堂々として頼もしい雰囲気を出そう!」
なんて意識で臨むと

あらぬ方向へ行ってしまったり
おかしなことになりがちだけど、

 

あなたが目指すのは

「リラックスした自然体な自分」

 

それだけよ。

それが出来るようになれば
「副産物」として他の“素敵な印象”
付いてくるわっ!

 

 

 

ねっ?

シンプルでしょう?

 

 

 

とは言っても、

自分の態度や振る舞いを
「今までと違うものにする」ことには
変わりないから、

決して
「すぐ出来る、簡単なこと」
だとは思わないわ!

 

 

きっと
苦もなく、本当の意味で
『自然体』で振舞えるようになるには、

ある程度の
時間根気がいることでしょうね!

 

だけど諦めずに出来るようになるまで
やり続けて、
習得した時には必ずあなたの内側に
実際に何らかの変化が起こっている
であろう、ということは保証するわ。

割愛した部分の話にはなるけど、
内側」から()外側(実績)」
という順番で変化を起こすっていうお話の、

第一歩であるとも言えるからね!

 

 

まぁとりあえずそんな小難しく考えずに

「モテる雰囲気」を習得するために、

シンプルに
「リラックス」と「自然体」を
意識的に目指して頑張ってねっ。

 

 

 

昔からよく
「緊張しないために、観客(とか面接官)を
じゃがいもカボチャだと思え!」

なんて言うけど、

 

リラックスするために相手を
「お母さん(とか家族の誰か)だと
思って見る」とか、

 

自分なりの“やり方”
まずは見つけることよねっ!

 

相手に悟られない程度に、
"その場で全身の力を抜いて
意識的に体からリラックスさせる"だとか

リアルタイムで自分自身に
「俺は今すげーリラックスしてる!
すげ~自然体っ!」
とか言い聞かせるのも効果はあるし、

 

やり方は色々あるわよっ!

 

 

今回の記事の要点まとめたような
動画がこちら!↓

多少切り口が違うし、合わせて見れば
より分かりやすいと思うので、
ぜひ見てみてちょうだい!

 

 

 

実行の先に実現はあるわよっ!

 

頑張ってねっ!

ポチッとお願いいたします♪

女の本音・女心ランキング
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ
にほんブログ村

ブログ内のイラストがLINEスタンプで使えるよ♥
↓↓↓コチラからショップをチェックしてね♥
LINEスタンプ販売中
LINEスタンプ販売中




コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください