【女心に刺さる】彼女の『特別な異性』になる1言テクニック💘【恋愛心理・女性心理】




こんにちは♡櫻です🌸

今日は女性の心を掴む1言テクニックをご紹介します♪

たった1言で相手の女性に

avatar

え!?この人わたしの本質見抜いてる!?
私のこと分かってくれる人かも…✨

と感じさせることが出来るテクニックです💘

 

どんな1言をかませば良いかと言うとですね(笑)、

ずばりー

『相手の“印象”とは真逆のコトを、肯定的に突いた一言💘』

という感じでしょうか。

 

具体的には?こんな感じ♡

例えば『明るい元気キャラ』って印象の女のコには、

「実は繊細そうだね」

「本当は結構ナイーブでしょう?」

とか、

 

逆に『おっとり控えめキャラ』なコには

しっかりしてるね」

芯が強いコだよね」

 

って感じに、

普段の
「表側の印象」とは対照的で、
かつ『肯定的』言葉選びニュアンスで言ってあげることが重要✨です。

 

なぜ効果があるの?『心理効果の仕組み♡』

人は誰しも、
表と裏・陰と陽・善と悪ー…
必ず「片面」だけではなくてその「対極となる面」も持ち合わせています。

どんなに明るい人でも、
ネガティブな部分を全く持っていないなんてことはあり得ません。

持っている割合や、表に出すか出さないかは人それぞれですが、
必ずみんな『両方の面』を持っているのです。

 

だから普段の印象とのことを言ってあげると、

avatar

他人に見せていない部分を見抜かれた!

と、感じてくれるわけですね♡

 

女性は自分を理解してくれる人
受け容れてくれる人大~~好き💖✨

avatar

A子って普段大人っぽいお姉さんって感じだけどさ、
実はけっこう無邪気で子供っぽい感じあるよな🌟

え!?何でそう思ったの!??

avatar

A子

こんな会話も、
ドキドキしながら実は大好物💖

 

 

だ・け・ど、

 

 

気を付けてほしい点あるのです💡!

 

実はこのテクニック、過去にも紹介したことがあるのですが
なのに何故また記事にしたかと言うと、

【注】『肯定的』言葉選びニュアンスで伝えてあげること

☝この重要性をあらためて感じる出来事があったから!

 

落とし穴に注意🌟『失敗の実例』

とある親睦会のようなものがあり、
そこでの出来事でした。

男性Aさんが、最近個人でのお仕事を始めたばかりのB子さん
どうやら口説こうとジャブ打ちしている感じだったのですが(それを盗み見ていた私…←(笑))

知ってか知らずかこんな風に言っていたのです。

 

「お仕事始めてどう?」

「楽しみながら頑張っていますよ」

「そうなんだ。
でも正直、俺にはB子ちゃんて”自信なさそう”に見えるんだよね」

「え、そうですか…?」

「うん。明るく見えて、本当は結構ネガティブなとこ強そうな気がする。
独立するにはまだ頼りなさげだな(笑)」

「…。まぁ…、そういう所もあるかもしれませんね」

「俺で良ければ相談に乗るよ?
俺も最初はB子ちゃんと同じビジネスモデルで始めたし」

「…ありがとうございます。大丈夫です」

 

こんな感じの会話でした。

何が問題か分かりますか?

 

まぁ、先に答えを出しているのでお解りだと思いますが*^^;💦、

 

そうです…!!

肯定的な言葉選びやニュアンス』足りないのです!!

 

正確には、Aさんは別に
“私がご紹介している恋愛心理テクニック”を
やろうと
していたわけではないと思いますが、

たまたま今回のテクの「失敗例」ともいえる展開でしたので、
ご紹介させて頂きました。^^;

 

「自信ない」「ネガティブ」「頼りない」

どれもマイナスなイメージの言葉ですよね。

 

おそらくB子さんは、こんな感情を抱いたのではないかと思いますよ。

avatar

B子さん

かに…そういう部分もある気がするし…
見抜かれてるのかもしれないけど…

avatar

B子さん

でも何でこの人にこんなこと言われなきゃいけないの?
私の何を知っているのよ!

直接きいて確かめたわけではありませんが、

現にB子さん話に乗らなかった💔わけです。
これは確か

 

同じような会話の流れで口説くとしても、

「繊細」「純粋」「ズルさがない」「弱いとこを見せるの苦手」
こんな感じの表現にするとかね。

大切なのは“肯定的な表現”で、
あくまで『ポジティブな光』を感じさせること、です。

 

上の例のAさんは、極端な言い方をすると

せっかく自分でお仕事を始め、前向きでポジティブな『光』を胸に頑張っているB子さんに対して、
『闇』を見せるような言動をしているのです。

 

「本当は自信ないんじゃないの~?
本当はネガティブなんじゃな~い?
俺が助けてあげようか~~??」

みたいなね!(極端なイメージね!)

 

 

男性は、気になる女性に頼られたいがためについ、
このような言い方をしてしまったのだと思いますが、

 

これでは逆効果。
お相手は心を開きませんよね。

 

 

『闇』を”闇”として見せないこと🌟

 

抽象的な言い方になりますが、

 

例えば普段の、
表側に見せている印象『光』で、
真逆の裏側『闇』だとしても、

あなたが本人にこのテクニックを使う時は、
のように変えながら本人に見せてあげるのです。

 

うーん、ホント抽象的💦✨(笑)

 

つまり、
普段みんなの前で超明るい子(光)に、
真逆「1人で居ると暗い部分(闇)もあるだろう」という部分を言う時、

『実は根暗な所ありそうだね』では、闇のままです。

『実は繊細そうだね✨』と、
独りで暗く居る姿をも、魅力的な姿(光)かのように表現してあげるのです。

 

そうするからこそ、
『この人は私のこと受け容れてくれる人かも…!』

という印象を与えられるのです💖✨

 

ただ「見抜かれた…!!(;゚Д゚)💦」だけではダメなのです。

 

 

 

難しくは考えないでほしいのですが、

このテクニックを使うということは、
お相手の、普段は人に見せないある種の『秘部』に触れるわけですから、

土足で踏みこむような真似をすれば、
かえって警戒されたり嫌われたりしてしまうリスクがあります。

“効果があるテクニックだからこそ、そんなリスクもある“💦ということでー…

 

そこだけは気を付けて頂きたいので、

『肯定的』『ポジティブな表現』『光』

こういったニュアンスを大切にしてくださいね💖✨

 

 

それさえできれば、

高確率でお相手はあなたを
好意的な目『特別視』してくれること間違いナシです💖✨

 

 

ぜひ正しく使って、

気になる彼女を

avatar

え!?この人わたしの本質見抜いてる!?
私のこと分かってくれる人かも…✨

こんな感じにしちゃってくださいね💖✨笑^^ウフ♡

 

ポチッとお願いいたします♪

女の本音・女心ランキング
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ
にほんブログ村

ブログ内のイラストがLINEスタンプで使えるよ♥
↓↓↓コチラからショップをチェックしてね♥
LINEスタンプ販売中
LINEスタンプ販売中




コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください