【オタクでもモテる!】オタクがモテる為に持つべきたった1つの”意識”




オタクモテないあなた。

 

あなたは「オタクだからモテないの?

それとも「モテないからオタクなの?

 

 

あのね、

 

「オタク」だってモテて良いのよ。

 

 

「オタク趣味」には何の罪もないわ。

あなたが好きなモノを、
否定するつもりは毛頭ないの。

 

私がこれからお話するのは、
「オタクのあなた」モテる方法よ。

「オタク」「モテ」両立させるには
どうしたら良いのか?

ってお話。

 

 

 

だけどまずはこれを見てね。

 

『オタクは何故
カッコ悪い印象を持たれるのか?』

アンケート調査を行ってみたのだけど、
こんな意見が出たわ。

 

幼児性を感じる。子供向けの趣味から
大人になっても卒業できていない」

「恰好とかに無頓着。ダサい

「オタク趣味のことに関しては異常に
熱く語るが、普段の態度と違いすぎて、
その温度差に引いてしまった」

内向的で閉鎖的なイメージ」

「社交性に欠け、
社会的に未熟なイメージ」

 

 

 

ふむふむ、と。

なかなか手厳しいわよね。

 

 

だけど、

オタクの人って私の印象では
その辺のことは
「自分でも解っている、自覚している」
ように思うのね。

 

アンケートをとったリ
私自身考えてみたけど、

オタクの人って『視野が狭い』といえる
と思うのだけど、

その狭い範囲を『深く』考えることが
出来ていると思うの。

 

だから、
一番近くに在る"自分"のことは、
誰よりちゃんと解っているのよね。

 

浅く広くの真逆で、

「深く狭く」物事を見て捉えているのよね。

その点自体は、
素晴らしいことだとも言えるわ!

 

 

だけど「視野が狭い」故に、

ファッションだとかに無頓着になりがち
だし、
他者との交わりだとか社交的な場からは
遠のいていくのよね。

 

「ちがう!"視野が狭いから"
社交性が無いんじゃなくて、

"苦手"だから自ら遠のいて
いるんだよ!」

 

そんな声が聞こえてくるかも
しれないわね。

 

でもね、

「どっちが先か」なんて
問題じゃないの!

 

『視野が狭い』ってことに
変わりはないのだから!(笑)

 

 

上に書いた
『オタクのネガティブなイメージ』。

私はね、

これらは全て
「視野を広げる」だけで
解決される
と思うの。

 

 

 

視野を広げることが出来れば、

他者の視点を今より意識するように
なるわよね。

 

そうなれば自ずと
「身だしなみ」にも意識が行くでしょう。

「他者との距離感や温度差」も
感じ取れるようになるでしょう。

「内向的で閉鎖的なイメージだけでは
なくなるでしょう」

そうなれば

「子供っぽい趣味も、あくまで
その人の"一面"に過ぎない。
大きなマイナスイメージではない

という風になるわ!

 

「何言ってんだコイツ。
言うは易しも甚だしいわぃ!!」

 

そう思うだろうとは思うんだけど、
まぁもう少し聞いてちょうだい!

 

 

 

そう、

全ては視野の問題なのよ。

 

 

「社交性がなく、他者に興味がない」

と思っているだけならまだしも

 

「他者が怖い。社交的になんてなれない」

と思っている、あなた。

 

気付かないうちに、
どんどん視野が狭くなってしまったのね。

怖いのは当たり前だわ。

人は見えないモノには不安を感じる様に
出来ているのだもの。

 

あなたは気付かないうちに『ド近眼』
なってしまったから、

見えていないのよね。

だから怖くて当たり前なのよね。

 

 

モテる為には、
オタクを卒業しなければいけないのか」
なんて考えは要らないのよ!

 

『視野を広げる』

 

ただそれだけよ。

 

今、あなたは自身の内面や、
特定のモノにしか
ピントが合わなくなっているわ。

そして意外に、

自分であまり自覚がないのよ。

 

「オタクは自分のことをよく
解っている」とは言ったけど、

近眼歴が長い人は、
目が良い人の視界なんて
分からないでしょう?

あまりにも日常、当たり前すぎることは、
"認識"は出来たとしても
"実感"を以って自覚するのは
難しいわよね。

 

 

だからこそ、

意識的に
「視野を広げる」ってことを
念頭に置くようにしてほしいのよ。

 

 

目指すべきは、

『視野を広くも狭くもできる人』

 

常人以上
狭く深ーい視野』をもうすでにゲット
していることは、
素晴らしいことで、ある意味「才能」とも
言えるわ。

 

『広い視野』も持てるようになって、
それをコントロール出来るようになったら、

それって、
とてもとても『魅力的な人』だと思わない?

 

 

ではその為には具体的に
どうして行ったら良いのか?

 

いきなり難易度の高いことから
始める必要はないわ。

見えないモノに無理して触ってみて、
怪我なんてしてほしくはないからね!

 

 

視野を広げてみよう」と念頭に置いて
生活してみて、

「それまではピントが合わなかったけど
何となく見えてきたモノ」

から始めましょう!

 

 

どういうモノか?

 

例えば通りを歩いていて、
“『プロレス観戦』のチラシ ″ があったわ。

いつもなら興味がないから
目にも止めないモノ。

だけど「視野を広げよう」と
意識しているあなたの目には、
かすかだけど止まったわ。

止まったら、
ちょっとだけ意識的に興味を持って、
そのチラシをよく見てみましょう。

 

最初はそんなことで良いの。

 

 

お店の店員さんにも
ちょっぴり緊張しちゃうシャイなあなた。

その瞬間、ピントはまた自分の内側に
向いていることに気付いていないわよね、
普段なら。

 

そんな時も意識的に「視野を外に」

 

お店で店員さんと接する
機会がある度に
「店員さんが何歳かジャッジするゲーム」
を自分の中でやってみるとかも良いわ。

自分の中だけでやっていても、
意識はこの時は"店員さん(外側)"
向くでしょう?

 

 

こんな感じのことが苦も無く
出来るようになってきたら、

レベルを上げて行きましょう!

 

 

次は「実際にプロレス観戦に行ってみる」。

二段階目でこれはハードルが高すぎるかしら?
そしたら動画を観るだけで良いわ!

 

相変わらず別に興味はなくっても良いの。
『視野を広げる』ことが目的だからね。

 

 

店員さんには
「お願いします」とか
「ありがとうございます」とか、

なんでも良いけど
マイルールで決めた「一言」
必ず言うようにしてみる。とかね!

 

 

要は、コツとしては
『少し抵抗はあるけど、ちょっと頑張れば
出来るコト』を積み上げて行くことっ!

 

そんな風に、出来ることから
段々と、広げていけば良いのよ!

インスタント主義(結果をすぐに欲しがる)は
ダメよっ!

継続し続けることで必ず結果に
繋がるから、重要なのは
「実践し続ける根気」だわね。

そして同時に、
オタク趣味も存分に堪能してねっ!

 

 

 

どう?

出来そうな気がするでしょう?

 

 

 

 

ねぇ、今から言うことを
出来る限り"リアル"に想像してみてっ。

 

『広い視野と狭く深い視野』を
併せ持つ
あなたの姿。

 

きっと今より社交的になっていて、
今とはまた違うタイプの人とも交流してるわ。

だけど今までの友人のことも大切に
しているわ。

 

視野が広がり"考え方"にも幅が出たから、
ビジネスにも良い影響を与えている。

 

家族も今よりもっと幸せそうにしているわ。

 

 

 

全部、あなたが
『広い視野と狭く深い視野』を併せ持つ
魅力的な人物として成長した賜物よ。

 

 

このイメージを、
まずはしっかり持ってちょうだい!

 

 

 

ちなみにどうして
『広い視野と狭く深い視野』を併せ持つ人
が魅力的かというとね、

 

魅力的でカッコイイ人成熟している人

 

と言えるからよっ。

 

“子供”って視野が狭く主観的でしょう?

 

あなたは子供と違って、
きっと狭くても深くモノを見てるわ。

 

だからそれ自体は決して
マイナスではないのだけど、

今のままでは
周囲にはそれが伝わっていないかも
しれないし、

あなた自身、
見えていないモノが多いのも
きっと事実だから、

 

見えるようにして
プラスαを増やしていきましょう!

 

ってお話よ。

 

 

 

 

そう。

 

今のスタート地点マイナス地点だと
思っているなら、それは違う!

 

常人よりも『狭く深くモノを見る力』が
あるあなたなのだから、

 

実はスタート地点はプラス地点なの!

 

 

 

要はあなたは、

 

無意識にお腹筋トレばかりしていて
腹筋が常人離れしてムキムキなのだけど、

他の所は鍛えていないからヒョロヒョロ
のまま。

 

お腹はなかなか他人に見てもらえないから、
他人はあなたを「全身ヒョロヒョロだろう」
としか思っていないのよね。

 

 

勿体ない!

 

 

 

さぁ!

 

他のところを少しづつ、出来る範囲で
筋トレ始めて行きましょうよ!

 

 

その先には、

『広い視野と狭く深い視野』を併せ持つ
魅力的な男性、
いえ"魅力的な人間"として

今より自信を持って輝いているあなたが
絶対にいるわ。

 

 

少しづつ、

時間をかけながらだけど、

 

 

『視野を広げる』

 

 

やってみる価値はあると思わない?

 

 

 

 

何年後かの、

素敵なあなたを心から楽しみに思うわ!

 

その頃には私のブログのことは
忘れてしまっているかもしれないけど、

覚えていたら連絡してちょうだいね!笑

 

「一人じゃ続かない、
リアルタイムの応援や協力が欲しい」

という方のご連絡も、
喜んでお受けするわ。

そちらは料金が発生してしまうけどね!

 

 

何はともあれ、

先程あなたが想像で描いた素敵なあなたは、
未来に広がる無数のパラレルワールドの中に
必ず存在しているわ。

 

さぁ!そっちに進んでみましょう!

 

 

その"素敵なあなた"に成るべき第一歩が、

ネット宇宙の中から
点のような星である『この記事』を見つけ
読んでくださっているという事実からして

 

 

きっと既に始まっているのだから!

 

ポチッとお願いいたします♪

女の本音・女心ランキング
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ
にほんブログ村

ブログ内のイラストがLINEスタンプで使えるよ♥
↓↓↓コチラからショップをチェックしてね♥
LINEスタンプ販売中
LINEスタンプ販売中




コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください