『男女の喧嘩』ーなぜ女はすぐ感情的になるの?ー




前回「女との上手な話し方」と同時に
女の感情モンスター”について
私なりにお話させて頂いたわ。→女との上手な話し方~女の感情モンスターを沈静化させよ!~

今回はその延長&変化球バージョン
「男女の喧嘩の際のすれ違い」
についてよっ!

理解しがたい部分もあるかとは
思うけど、どうぞ呆れることなく(笑)、

最後までお付き合いいただければ
嬉しいわっ。


 

よく男女の喧嘩で

「女は昔のことをすぐ持ち出す」

「女は終わった事をいつまでも
根に持って持ち出してくる」

なんて言うじゃない?

 

これもね、女の人の
“感情モンスター”が関係している
ことなのよ。

 

先ず、

当時(過去)きっと、

『感情モンスターが彼女の中で暴れまくって
苦しい思いをした』という事実が

前提として おそらくあるじゃない?

モンスターの沈静化の方法は前回
お話した通り、

『共感』

すなわち

『彼女の気持ちに寄り添ってあげること』

なのよね。

 

「伝わった…!!」
「私の気持ち分かってくれた…!!」

と感じられてやっと、

100%毒が昇華され
モンスターも眠りにつくわ。

 

たとえばね、
極端だけどこんな話を聞いたわ。

 

彼女に浮気を疑われて喧嘩になった男性。

本当に潔白だったため、
きちんと説明をして携帯の中身も見せて
身の潔白を証明したらしいの。

てっきり疑ったことを謝ってくれるかと
思ったらしいのだけど、

彼女は
「疑われることしたことを謝ってよ!」
と言ったらしいわ(笑)

 

極端な例だけど これはね、
彼女のモンスターの翻訳をすると

「あなたが浮気してなくて良かったけど、
ずっと不安で苦しくて辛かったよ…!!
本当に本当に辛かったの!
その私の気持ち分かって欲しいよ…!!」

 

とまぁ、

こんな感じだわね。

 

疑われ不愉快な思いした彼の気持ちは
無視して、自分のことばかりになって
いる彼女を弁護する気は決して無いの
だけど、

現実的な問題が解決されても、
「それだけではモンスターが鎮まらない」
という“いい例”だわね。

 

 

そしてね、

 

男女の喧嘩では

モンスターを鎮めきれないまま
終わらせ流れてしまうパターンが

実に多いのよ。

 

原因は、

男性は女が
“そういう風に出来ていて”
“いまそういう状態である”ということを
知らないし理解できない

ということと、

女性も
男性に解ってもらえるように
自分のことを話すことが出来ない

から。

 

だってさぁ、
上の例の“女性側の発言”をみても、
「筋が通っているか通っていないか」
でいえば

間違いなく「通っていない」わよね!

 

それでも、

この感情を受け止めてもらえなければ
モンスターが収まらないことは
彼女も感じている。

ただでさえ感情的になって
論理的思考にない状態の彼女には、

筋が通らない自身の状態や感情を
男性に理解してもらえるよう説明する
なんて出来ないのでしょうね。

また おそらく彼女自身、
自分でもよく解っていないのだと思う。

多くの女は
自分がモンスター保有者であることに
自覚がないまま
見えないモンスターに苦しめられて
いるからね。

 

 

 

話を戻して要するに、

 

モンスターを鎮めきらないまま
喧嘩が終わり流れてしまう原因は

ひと言でいえば『男女の違い』のせい
ってわけなのだけど、

 

厄介なのはここからよっ。

 

鎮めきれないまま、
無理矢理終わらせてしまうと
どうなるか?

 

彼女の中に、
毒が完全に
昇華されないまま残る
わ。

 

普通だったら喧嘩して傷付いた心も
時間と共に古傷となって癒えるけど

残した毒が大きいと、その毒の影響で
いつまで経っても癒え切ることなく

化膿したままの状態で固まったような
変な傷として残ってしまうのよね。

 

そんな状態の傷跡だから、
過去の古傷と違って

今でも触ると生々しく痛いわけ。

 

つまり男性からすると

「女は昔のことをすぐ持ち出す」

「女は終わった事をいつまでも
根に持って持ち出してくる」

と感じるその事柄は、

 

彼女にとっては
「過去」であると同時に
「現在進行形」である可能性が
高いってわけ。

 

また、
ちょっと別パターンを
余談で付け加えると、

男性からしたら
過去に実際ケンカをして揉めていた時間、

「数時間~数日間の出来事」として
認識されている事だったとしても、

女は表に出すまで(実際ケンカとして
表面化するまで)のあいだ、

数か月以上

自分の中で
毒吐くモンスターに苦しめられていた」

と感じているっつー場合とかね。

 

そうなるとその“過去の問題”への
認識や重み違うのは当然よね。

 

こちらの場合はちゃんと傷が
癒えてて痛みは無いんだけど、

今現在揉めている内容』に
リンクしている場合なんかに

辛かった“記憶”」として蘇ってきて
ついまた口にしてしまう、
なんてケースが多い気がするわ。

彼の古傷は1㎝で目につかなくても
彼女の古傷が10㎝だったとしたら

すぐ目に付くものだから つい、

 

「あ!!そうだこの傷!!

この傷だってあの時あなたが
あんなことしたから付いたのよ!?」

 

ってね(笑)

 

誤解しないで欲しいのが、

喧嘩をして
いまだに彼女が過去のことを責めて
来るとしてもね、

 

「俺を攻撃する材料として、
過去のことを持ち出してきている!」

 

って考えているとしたら、それは
間違いであると思った方が良いわ。

 

"いやいや…!!

前者はともかく、
後者の“癒えた古傷”を盾に
俺を責めてくるって…!

どう考えても俺を攻撃したいだけ
だろ!"

 

と思うかもしれないわね。

確かに彼女の態度は攻撃的よね(苦笑)

 

だけどね、

その裏にある真意

「こいつめ!!言い負かしてやる!!
正しいのは私なんだから!!」

ってわけじゃないのよ。

 

真意を翻訳するとね、

 

「見てよこの傷!
私あの時すごく辛い思い
したんだよ。

また私すごく辛い気持ちになってるよ!

ねぇお願い!
今の私の気持ち分かってよ。

あなたに分かってほしいのよ!!」

 

 

と、

 

こんな感じなわけですよ、
本当に彼女が言いたいのは。

 

あなたを“攻撃する”道具ではなく、
あくまで
『今の自分の苦しさ』を分かってほしくて
仕方がな~い彼女が、

それを“伝えるため”に
持ち出してきた道具なのよ。

 

 


ここまでを一旦、
少し まとめてみましょう!

 

もし 喧嘩をした時、
いまだに彼女が昔の出来事を持ち出して
くるのならば

いまだにその時のことで、
大なり小なり彼女は苦しんでいる
かも…?」

と考えてみてちょうだい。

 

彼女の中では解決しきれていなくて、

未だにが傷を癒さず…

今でも痛みが走る時がある
「現在進行形」のモノである場合か、

 

もしくは解決はしているけれど、

彼の認識より
彼女が苦しんでいた期間が長く
大きな傷跡になっている
という場合の、

 

どちらか なのかもな、、

 

ってねっ。

 

まぁ前者のパターンのが多いかと
思うけどね~。(厄介なことにね!)


 


どうかどうか願わくば…

 

"何だか櫻綾乃とかいう女が
自分たちのことを
大げさに都合よく話してらぁ~"

 

などと思わず、

 

"ふーーーん、

面倒くさいけど、

女の扱いに役に立つのかも
しれんなぁ~~"

 

と、受け取ってもらえたら
幸いだわ。

 

男性に「女とはー」と語っている文だから、

どうしても
「こうしてあげてちょうだい!」
という内容になって
恐縮な気持ちも実はあるのだけどさ(笑)

自分の厄介な部分を
伝えられない女性たちに代わって、
お伝えしている思いよ!

 

 

最後にもう一度、

しつこいようだけれど

ここは はっきり言えることだから、
おさらいのつもりで書いておくわね!

 

 

感情的になっている女に色々言われると
男はつい「攻撃されている!」
なんて感覚に陥りがちなのだけど、

1人で抱えているのが苦しい感情を

あなたにも分かってほしくて
ぶつけているのであって、

 

決して
あなたを責め負かせて
口喧嘩で勝ちたいわけではない
のよ。

 

男は女に対して「負けるが勝ちだ」と
反論せずに事を収めるなんてことも
やりがちだけど、

何度も言うように
女が「解ってもらえなかった」と
感じている以上、

本当の意味で解決はされていなく、
女の中には毒が未昇華に残ったまま。。

だからまた数年後にも
彼女の口から“その件”が
飛び出すってわけ。

 

 

男は目に見える事実を解決すれば
片が付いたと考えるけど、

女は感情や気持ちを解決しないと
気が済まないのね、
モンスターを鎮めないと
本当の意味での解決とはならないから

 

事実の解決=感情の解決

 

となれば良いんだけど、
そうならないパターンの場合は、

知らないうちに
終戦ではなく“ただの休戦”になっていて
未来へ“持ち越し戦”をしてしまうの
よね。

トホホ…。


 

ーまとめー

 

※女が「過去のこと」を口にするとき

女にとっては過去のことではなく
“現在進行形”である可能性が高い

 

※感情的、攻撃的だとしても
あなたとの喧嘩に勝つのが目的ではない

あなたに
「自分の気持ちを分かってもらいたい」

ただただ それだけ。

 

※女と上手に喧嘩をするなら、

まずは彼女の気持ちに寄り添い、
受け止めてあげてちょうだい。

 

そうすれば毒は昇華され
モンスターも眠りにつくから、

彼女も
あなたの言い分を受け入れ、

現実的、論理的な話が出来る
冷静な彼女が戻ってくるわ。


ーあとがき的なモノー

改めまして、

女って面倒くさくて
何だかホントにごめんなさい!!笑

 

「男はつらいよ」

ほんと、そうかもね!!

だけどね、モンスター保有者である女自身も
なかなかしんどいのよ!これが!いやマジで。

自己弁護したいわけでは無いんだけどね。

 

でも ここまでの包容力を感じさせて
くれる男性ってなかなか居ないから
(知識として普通は知らないから
当たり前なのだけど!)

これが出来たら
きっと彼女もあなたに深く感謝し
大切にするだろうと思うわ!

かく言う私も
なかなかのモンスターの保有者で、
旦那にはとても感謝しているもの(笑)

 

 

男性陣のみなさんっ!

 

愛する彼女の為に

どうか いっちょ
頑張ってちょうだい!!

 

(何かあったらいつでも力になるわよっ!)

ポチッとお願いいたします♪

女の本音・女心ランキング
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ
にほんブログ村

ブログ内のイラストがLINEスタンプで使えるよ♥
↓↓↓コチラからショップをチェックしてね♥
LINEスタンプ販売中
LINEスタンプ販売中




コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください