「現状が不満!だけど抜け出し方が分からない…」 ~幸せの道に続く『出口』を見つける方法~




 

「あの人がちっとも変わってくれない!
だから自分は幸せになれない…」

 

「もっとお金が欲しい!貧乏はいやだ!」

 

「いつまで自分は独りなの?
早く恋人が欲しいのに…」

 

「こんな環境はうんざりだ!!」

 

 

 

『いつまで自分はこんな現状に
居なくちゃいけないんだろう…?』



 

色んな不満の形があるわよね!

他人への不満。環境への不満。自分への不満。。。

あなたは今
どんな不満を現状に持っているのかしら?

 

 

実はね、

今すぐ簡単に一瞬
現状を抜ける』を
手にする方法があるの!

 

 

「またまたぁ!そんなうまい話あるわけ~」

って思われるでしょうけど、

本当よ!

 

 

思えば私自身、
「転機」といえる過去の場面を
振り返ると、

無意識にこの「方法」を実践していたの。

その事実は私にとって、
この方法が「正しいモノ」であるという
確かな裏付けになっているわ!

 

今回は私の話ではなく、

ちまたにありそうな
いくつかの「お話」を通して、

あなたにもその「方法」に気付き、
感じてもらえたらと思うわ。

 

読み終わる頃には、
あなたもその『鍵』を見つけているはずっ。

ではさっそく始めるわね!

 

 

 

例えばこんな感じの「お話」を
耳にしたことはないかしら?

 

「合コン行ったり
知人に紹介を頼んだりしまくったけど、
ちっとも恋人が出来なかった!

だけど

『もういいや疲れた!無理に出会いを
求めるのはやーめた!!』って
開き直ったら、しばらくして
ひょんなことから恋人ができた。

ガツガツしてる時は
上手く行かないって本当だねぇ」

。。。。

結構よくあるパターンだから、
似たような話を聞いたことがある人は
多いんじゃないかしら?

 

 

では次に
こんな「お話」はどうかな?

 

「旦那(彼氏)の帰りが毎晩遅い上、
連絡もくれない。
いくら言っても全然直してくれなくて、
毎晩ケンカになってた。

旦那は逆ギレで私に怒鳴るし、
家の中の空気は最悪。本気で別れも考えた。

 

だけど何かもう疲れちゃって、、
旦那に「変わってほしい」って
望む気力も失せて、

『もう良いや、深く考えるのはやーめた!』
って感じで、旦那にも怒らなくなった。

そうしたら、、、

 

毎晩の喧嘩もなくなったけど
それだけじゃなくて、

だんだん旦那が優しくなったの!

前より連絡を入れてくれるようになったし、

「いつもありがとう」なんて言って
お土産を買って帰って来た時には
ビックリしたけど嬉しかった。

 

何なんだろう。
ガミガミ言うから反発されていたけど、
実は彼は彼なりに反省していたのかなぁ?」

。。。。

どうかな?
これも結構、よくありそうな話でしょう?

 

さてさて、

上の2つのお話の
『共通点』は何だと思う?

 

 

……

 

「諦め」?

「開き直り」?

 

うん、そうとも言える。

でもその言葉だと
何だかネガティブなことに聴こえるよね?

だけど実は、
上の2つで起きていることって
ちっともネガティブな話じゃないのよ!

 

 

はて、どういう事か??

 

では答えを出してもらう前に、

最後にもう一つだけ「お話」を
聞いてみてちょうだい!

 

 

ある人がね、

「焦ってしまった時には
どうしたら良いですか?」

って質問を受けて、

こう答えていたの。

「私はとりあえず、そのまま言葉に
出すようにしているの。

人前でお話する時、
緊張で焦ってしまいそうになりがちだけど

そんな時にも
『今わたしすごく緊張しています』って
そのまま言っちゃう

でも不思議と、
“言う”と少しラクになるんだよね」


。。。。

 

さぁ、

3つ全ての「お話」が終わったわ!

…………

 

ではでは、

さてさて、

あらためて、

 

3つのお話の『共通点』は
何だと思う?

 

 

「諦め」?「開き直り」?

 

というよりは…、

 

 

 

 

『現状への反発をやめたこと』!

もっと言えば、

 

ありのままを
『受け入れたこと』

 

 

そんな感じがしない??

 

 

 

 

「受け入れ」といっても、
これは変化進展

諦めたり捨てることでは勿論ないの。

 

だけど不思議なモノで、
「こんな現状認められない!!」

って気持ちで

強引に「変えよう変えよう!」とするとね、

 

かえって「現状」に
自分を
縛ってしまうのよね。

 

 

“3つ目のお話"をにするなら、

焦っている自分受け入れずに
「焦っちゃダメ!早く落ち着かなきゃ!!」
って頑張ろうとすると、

“『かえって余計に焦ってしまい、
 空回りしてしまう』”

っていうイメージかしらね。

 

 

 

ということで
一度まとめてみましょう!

 

現状の出口の「鍵」を手にする
方法
とはー?

 

『現状から抜け出したければ、
現状を一度“受け入れる”

と、いうことでした!

 

 

何だかまだ「しっくりこない」って?

 

そんな方はね、

ちょっと不思議系のお話に
聴こえると思うけど、

こんな風に考えてみると良いと思うわ。

 

 

 

まずね、

『人生は小さなミッションの繰り返し』

そして
人生とは
「このミッションを経験することが目的なんだ」
って考えてみて。

 

とはいえミッションなんて言われると
「乗り越えるもの」「打ち勝つもの」
って印象を持ってしまうと思うんだけど、

そうではなくて、

『経験すること』「目的」
ミッションなの。

 

RPGのゲームは、
一見「ボスを倒す」「姫を助ける」とかって
クリアすることが目的のようだけど、

実際はクリアするまでの「過程」—、

仲間を見つけたり
武器や防具を新調したり
コツコツとしたレベル上げに励んだり…

って時間を、

存分に楽しむ事が
ゲームをする目的でしょう?

人生の目的もそんな感じだと考えてみて。

 

だけどゲームと違って分かりづらいのは、

ゲームなら小さなミッション(洞窟で幻の武器を
手に入れる…とか笑) を 達成(クリア)することで
次のステージに進めるけど、

人生の小さなミッションは
しっかり経験すること=「達成」
っていう分かりづらい攻略法なので

そこで

「あれ??どうしたら
次のステージに行けるの??」

って迷子になってしまうことが多いのよ。

 

 

なので
とっとと次の
新ステージ・新ミッションに行きたければ、

 

拒絶したり反発せずに、
現在のミッションを
しっかり「経験」すること。

つまり現状を”受け入れ“、
その味をちゃんと”味わう“ことなのよ。

 

 

 

想像してみて!

しっかり者のお母さんが
小さな子供にゴハンをあげているの。

「まずい!キライ!ぺっ!」
って子供が吐き出したけど、

お母さんは
「こら!勿体ない!
栄養があるんだからゴックンしなさい!

ちゃんとこれ食べないと他のモノも
食べさせないからね!

なーんてやってる。

 

そんな感じよ!笑

お母さんは神様的なモノの例えよ!)

 

 

 

あなたが
不満に思っている”現状”を
「なかなか抜け出せない」と感じているなら

無意識に
現状の「味」を味わうことを
拒絶している
のかもしれないわ。

 

 

一度 諦めて開き直るつもりで良いから、

現状を『受け入れる』ことを
意識してみて!

 

そしてしっかり『味わって』みて

 

 

すると案外すんなりと

新しいステージが見えてくると思うわよ。

ポチッとお願いいたします♪

女の本音・女心ランキング
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ
にほんブログ村

ブログ内のイラストがLINEスタンプで使えるよ♥
↓↓↓コチラからショップをチェックしてね♥
LINEスタンプ販売中
LINEスタンプ販売中




コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください